お腹が張って息苦しい…


そんな時に
良く揉んでいただきたいのは、


土踏まず辺りにある胃腸の反射区と、
足の甲にある「横隔膜」の反射区です。


横隔膜の反射区は、


深い呼吸、
腸のぜん動運動を促進、
腸の働きを整える、


をサポートします。


どちらも面積が広く、
揉みやすいです。


土踏まず全体、
足の甲全体をしっかり揉めば
間違いありません。


お腹の張りの原因は、
便秘、筋力の弱さ、骨盤の歪み、
月経前、など様々です。


また、
意外に見落としがちなのは、
水分摂取」です。

水が腸内を通る時にガスも一緒に
運ばれるため、お腹の張りも減って
いきます。


常温もしくは白湯を意識して
摂取するようにしましょう。


冷たい飲み物では逆効果、
です。

足もみ後も、
老廃物を体外に排出するために
「水は必須」です。

 

*足もみ・足踏みのご予約・お問い合わせ*
Tel:080ー5492ー3444
住所:山梨県甲府市住吉
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*