「からだに悪い」と言われていることは、
昔からあまり変わっていません。


食べ過ぎ、飲み過ぎ、バランスが悪い食事、
喫煙、不規則な生活、運動不足、睡眠不足、
画面の見過ぎ、


といったところです。

これらを気をつけるだけで、
不調が解決する場合が多数です。

世間には色々な「からだに良い」という情報が
溢れていますが、あれこれ手を出すよりも、


健康になるためには、「からだに悪い」と
言われていることを改善した方が効率的です。


ということは分かっているけれど
なかなか改善できない、という方が多いから、


ラクして「からだに良い」というあれこれが
延々と出ては消えていくのです。


もう色々な情報に振り回されたくない。
真剣にからだの事を考えたい。
何か1つを継続したい。


そんなあなたを足からサポートいたします。