*なぜ足の小指をぶつけてしまうのか

山梨県甲府市*官足法・足もみ・足つぼ

自然療法で体質改善をめざす女性のための
足もみ・足つぼ専門店

KMR式官足法*あしもみやの角田です。
ご訪問ありがとうございます。

一昨日、右足の小指を椅子の角にぶつけまして…

 

痛いのなんの。足もみでも小指は痛い場所ですが…
また違う刺激的な痛さです。

 

そして昨日、

 

またまた、右足の小指を同じ椅子の角にぶつけまして…

 

涙が出そうでした。

 

2日続けて同じ場所を。
私、お疲れかしら…

 

 

気になって調べてみました。
そして知らなかった事実が判明しました。

 

どうやら、

 

自分の足の親指の位置は把握出来ているものの、
自分の視野から1番離れている小指の位置までは脳が
正確に認識していない。

 

ようです。ご存知でしたか??

 

脳の誤差を修正するためには、足の小指がどこにあるのかという
ことを、マッサージなどで脳に意識させる必要がある。

 

そうすることにより、脳が小指の位置を認識して誤差が少なく
なる…

 

とのことですが。

 

 

私、毎日揉んでいますけど〜!!!!

 

なぜ、私の脳は認識してくれないのか。
やっぱりお疲れかしら…

 

と思うアラフォーあしもみやでございます。

 

 脳に関係する反射区は「親指」。
親指を念入りに揉むことにいたします。

 

 

*からだが蘇る!足もみのご予約・お問い合わせ*
 Tel:080ー5492ー3444
E mail:kofu.asimomiya@gmail.com
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*