ふくらはぎは、


力を抜いたときには軟らかく、
力を入れると引き締まる、
指で押して離すとすぐ戻る、
温かい、

のが良い状態です。


血液を送り返す
「ポンプ作用」がしっかりと働いている、

ということです。

 

逆に、


いつもむくんでいる、
硬い、
パンパン、
冷たい、

 

というのは、
流れが悪い証拠」です。

 

第二の心臓がうまく働いて
いない、ということです。

 

「心臓」の働きが悪いとなると、
大事件になりますが、

 

第二の心臓となると、
放っておく人が多すぎます。

 

ここのケアをするとしないとでは、
大違いです。

 

足もみは、


ふくらはぎを、
第二の心臓を良い状態に近づける
のが「得意」です。

 

*足もみ・足踏みのご予約・お問い合わせ*
Tel:080ー5492ー3444
住所:山梨県甲府市住吉
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*