ヒールの高い靴に比べると、
スニーカーは履きやすいです。


でも、


スニーカーなら何でも足によい、
という訳ではありません。


やはり、
自分の足にピッタリと合っていなくては
「良い」とは言えないのです。

特に気になるのは、


・靴を脱いだ後に、
小指が赤くなっている。

・小指側にタコが出来ている。

という方がわりと多いことです。


これらは、
足に合っていない可能性大です。


メーカーによっては、
横幅が狭いものがありますので、


ネットで購入せず、
実際にはいて確認しましょう。

靴選びの際には、
中敷が抜けるもの」がオススメです。


中敷を取り出して足を置いてみて、
目で見て合っているかどうか確認できるから、


です。


自分の足指がきれいに中敷に収まって、
つま先に指1本分の余裕があるサイズ、
が理想です。



取り出せないものであれば、
係の方に見てもらいましょう。


窮屈な靴を履き続けると、
足指の変形につながります。


変形すると、


O脚、股関節痛、膝痛、肩こり、
五十肩、などの原因にもなると
言われています。


足の状態が
からだに与える影響は、


思っているよりも大きいですよ。

 

*足もみ・足踏みのご予約・お問い合わせ*
Tel:080ー5492ー3444
住所:山梨県甲府市住吉
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*