若者女子にとってバレンタインは
盛り上がるイベントです。


(社会人になると男女共に
わりと厄介なイベントですが)

 

自分勝手な基準であげる相手を選び、
自分勝手な価格設定をします。

 

そして、
気合を入れた相手にも、
そうでない相手にも、


同じようにお返しを期待してしまう、
どこまでも自分勝手な生き物です。

 

今に始まったことではないので
仕方がありません。

 

それに対し、
男子は大変です。

 

一方的に渡されるから、です。


断る勇気がある人は少数で、

 

ほとんどの人が、
義理、本命関係なく受け取る羽目に
なります。


受け取ったら最後、
1ヶ月後のホワイトデーには、

もらってしまったもの以上の
お返しをしなくてはならない、

 

暗黙の了解になってしまった
このプレッシャーに耐えなければ
ならないのです。


もはや苦行です。

 

こんなイベント、
なくなればいいのに…

 

と思っている男子がどれほど
いるのか、と考えてしまいます。

 

楽しみにしている、
なんて人がいたら「奇跡」です。

 

というくらい、
男子にとって盛り上がらないイベント
だということを、

 

大人になって知りました。

 

本日はホワイトデー。
男子のみなさん、ご苦労様です。

 

 

*足もみ・足踏みのご予約・お問い合わせ*
Tel:080ー5492ー3444
住所:山梨県甲府市住吉
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*