健康な足は温かいです。


むくみがなく、血色がよく、押して痛いところもなく、手のように足の指と指が開きます。

そうです。
冷たい足は「不健康な足」なのです。

冷たい足の方は、


むくむ、かたい、重い、だるい、疲れが取れない、くるぶしや土踏まずが埋もれている、押すと痛い、全体にパンパン、
足指でグーパーが出来ない、

どれかにあてはまるはずです。

 

大丈夫です。
毎日コツコツ、足もみを継続すると、徐々に健康な温かい足に変わっていきます。
同時に、不調を遠ざけるからだに変化しています。

 

カイロも必要なくなり、靴下を何枚も履かずにすみ、経費削減にもなります。

 

良いことづくめです。