夏でも足は冷えます。


冷房、冷たいものの摂りすぎ、外と室内の気温差によって自律神経が乱れる、運動不足などで「血流が滞る」ことが原因です。

 

「夏でも冷え対策が必要」だということです。暑いからといって油断してはいけません。

 

簡単に出来る対策をいくつかあげてみます。

 

・冷房が効いている部屋では上に何か羽織る、膝掛けを使う、レッグウォーマーを使う。

 

・飲み物は常温か温かい物。氷なし。
どうしても冷たい物を食べたい飲みたいときはゆっくりと。

 

・シャワーで済まさず、お風呂にゆっくり浸かる。

 

・意識して歩くようにする。

これだけでも気をつけるとかなり違います。
夏の間、継続出来たら冬の冷えも解決出来る
可能性が高いです。期待して継続しましょう。

 

これに足もみをプラスしたらバッチリです。

 

また、冷えの原因を探ることも大切です。
よく分からないという方は一緒に原因を見つけましょう。解決への近道です。