●大腸内視鏡検査 やってきました。その3

山梨県甲府市*足を揉んで健康に!
自然療法で体質改善を目指す大人の女性を
「足もみの力」でサポートいたします。

痛いけどカラダが蘇る!官足法の足もみ
あしもみやの角田です。ご訪問ありがとうございます。

image

昨日のつづき‥検査の様子です。

 

1番手:おじ様は、痛いよ〜。大変だよ〜と。
2番手:おば様は、案外大丈夫だったよ〜と。

 

個人差があるとは聞いておりましたが。
私は‥

 

はい、前者の方でした。

 

さあ、始めますね。
と心の準備もなくいきなりスタート。
ブスッと入ってきました。

 

ギョエ〜!!!!

 

ま、まぁまぁこれくらい‥と気を取り直し、めったに
見ることの出来ない自分の腸の中が映っているモニター
に目をやりました。

 

そんな余裕もつかの間。

 

「空気が入りますからちょっと苦しいですよ〜」と
先生。

 

直後、ゴボゴボゴボゴボ〜と腸の中に空気が入って
きました。完全に自転車タイヤの空気入れ状態です。

 

ぎゃあ〜!!!!
無理〜!!!アピールをしましたが完全にスルー。

 

グイグイゴボゴボやってきます。
お腹が膨れてきてなんだかよく分からないことに。

 

無理無理〜!!とジェスチャーで猛烈アピール。
しかし「頑張ってくださいね〜」の連呼。

 

力尽きて諦め‥
チ〜ンとなった状態で横たわっておりました。

 

先生の手が度々止まるので、その度に
何か発見されたのか??と不安に‥

 

時間にして30分くらいだったのでしょうか。
長い辛い時間でした。

 

検査は終わったものの‥あまりの衝撃にしばし動けず。
ぼんやりしていると。

 

 

「何もありませんでしたよ。どこも悪くないです。
何もないのに検査結果が陽性になる人、たまにいるんですよね。
はい、お疲れ様でした」とアッサリ行ってしまいました。

 

‥‥

 

あれ?先生帰っちゃうの??

 

話とか何にもないの??

 

でもまぁ‥良かった‥。

 

ホッとしたのと、お尻の痛さにクラクラしながら
待合室へ戻りました。

 

ここまでの所要時間7時間。
本当に過去最高にキツい1日でした。

 

 

最後にお会計の窓口に行ったら、
2番手のおば様が私を待っていてくれました。

 

「あなた若いから心配だったのよ〜。大丈夫
だったの?良かったわね。本当に良かった」と。

 

この瞬間、今日1日のツラい時間が吹き飛んだ
気がします。

 

おば様、本当にありがとう‥

 

健康が全てではありません。
でも健康って本当に本当にありがたいことなんだ、
普通に生活出来るってなんて幸せなんだ、

 

と本気で考えさせられる日々でした。
今となっては今後につながる貴重な時間だったの
かと思います。

 

病院では病気を予防してくれません。
予防するのは自分自身です。

 

自分の健康は自分で守る。
この言葉の重みが本当の意味でわかった気がします。

 

今日より明日はもっと元気になりますように。

 

心からそう願って今日も明日も、自分の足もお客様の
足も揉んでいこうと思っています。

 

「足もみ」が皆様の元気な毎日の支えになりますように‥

 

*カラダが蘇る!足もみのご予約・お問い合わせ*
TEL:080ー5492ー3444
Email:kofu.asimomiya@gmail.com
営業時間:10:00〜16:00
☆ご予約は前日までにお願いいたします☆