「私は、中心が元気であるためには、
末端がいきいきしていなければいけない
と考えてます。


体の中心的な臓器が元気になるには、
手や足の先、皮膚や指先など、
末端が元気なことが大切です。

 

ですから、
足の裏や足の指などは、
以前からとりわけ大切にしてきました」

 

これは、
五木寛之さんの著書:
「なるだけ医者に頼らず生きるために私が
実践している100の習慣」

 

の一節です。

 

顔のケアと同じくらい、



足のケアもしっかり出来ると
もっと健康な人が増える、

 

と、
個人的に思っています。

 

末端を大事にしましょう。

 

*足もみ・足踏みのご予約・お問い合わせ*
Tel:080ー5492ー3444
住所:山梨県甲府市住吉
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*