片足でふらつかずに20秒立てれば、
足裏で体重を支えられるだけの筋力が
ついている、

 

ということなのだそうです。

 

足裏でしっかりと地面をつかむ力は、

 

転びにくくするため、
年齢を重ねても元気に歩けるようにするため、

 

歩幅を広げ、
歩くスピードをアップさせるため、

 

などといったことに関係しています。

 

あしもみやの名にかけて、
片足で20秒立ちにチャレンジしてみました。

 

両足ともセーフでした。

 

出来なかった方。

 

大丈夫です。

 

まずは時間を短縮し、
手すりや壁に、指1本当てて支えにし、
チャレンジしてみてください。

 

日々、継続することにより、
足裏の筋肉がつき、安定してきます。

 

立ち仕事の方は、仕事中にこっそり。

 

デスクワークの方は、
給湯室などで。

 

台所でも簡単に出来ます。

 

必要な時間は「数秒」です。

 

*足もみのご予約・お問い合わせ*
 Tel:080ー5492ー3444
住所:山梨県甲府市住吉
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*