足先が冷えるのは、
その部分の血流が減っているから、
です。


ということは、
血流を回復させると冷えが改善される、
ということです。


心臓から1番遠くにある足指は、
もっとも血液が送り込まれにくい
冷えやすい場所。


さらに、
普段は靴の中で締め付けられ、
運動不足で刺激も少なく、


ますます流れが滞りやすくなってしまう、
という悪循環になっているのです。



温かい靴下を履いたり、
カイロを貼ったりも良いですが、

 

根本的に解決するには、
「内側から変えていくこと」が重要です。

 

具体的には、
足指、足全体、からだ全体の
血流を良くする、


ということです。


それを一気に叶えるのが
「足もみ」です。

 

今から毎日コツコツと揉んでいくと、
本格的な冬が来る前に間に合うかも
しれません。


「今年の冬は足の冷えをあまり感じませんでした」
というお声を、毎年いただいております。

 

*足もみ・足踏みのご予約・お問い合わせ*
Tel:080ー5492ー3444
住所:山梨県甲府市住吉
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*