健康のために1日1万歩、歩くといい。
と、本で読みましたがとても歩けません。


とお客様。


大丈夫です。「足もみ」があります。


歩けなかった分は、足を揉んで血流を促して
いくことで歩いたと同じか、それ以上の効果
を得ることが可能、なのです。


歩くことは基本ですので、歩くことを日々
変わらず意識することは大切です。


でも、
「不足分は自分自身の手で補うことができる」ということはぜひ覚えておいていただ
けたらと。


足がパンパンで、
硬くて自分の手では揉めません。という方。


そんな方のために、
毎日元気に営業しております。