20歳がピークで、
25歳くらいから劣化する、

 

というのは、
「女子力」の話ではありません。

 

筋肉の話です。

 

筋肉量は20歳がピークで、
50歳以降は毎年1%ずつ減少する
そうです。

 

50歳からは誕生日が来る度、
歳は増えていくけど、

 

筋肉量は減っていく、
というのは、悲しい現実なのです。

 

25歳くらいからは、
筋肉をつくる線維の質そのものも、
劣化しはじめ…

 

特に、
下半身の筋力低下」が明らかに
なります。

 

身に覚えもあります。

 

これらが、
年齢を重ねるごとに、
膝痛、O脚などトラブルが起きやすくなる
原因なのです。

 

不調が起きる前に、
健康診断で注意される前に、

 

適度な運動を、
習慣にしましょう。

 

しっかりと、
足に刺激を与えましょう。

 

老化は顔からではありません。

 

「足」からです。

 

 

*足もみのご予約・お問い合わせ*
 Tel:080ー5492ー3444
住所:山梨県甲府市住吉
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*