薬局で、昔、愛用していた鎮痛剤を発見!!

よく飲んでいたなぁ‥としみじみ。

学生の頃から20代後半まで、生理痛がひどく鎮痛剤にはかなりお世話に

なりました。うっかり家に忘れて仕事中、激痛で動けず‥課長に買ってきて

もらったことも‥‥。

現在、アラフォーですがスッカリ生理痛とは無縁の生活になりました☆

自己紹介にも書きましたが、官足法の本を見ながらなんとなく(ほぼ)毎日、

足をよくもんでいました。

薬のようにすぐ良くなった訳ではありませんが‥‥‥

最初はそんなに変わらず。

次の月は、先月よりは少しいいかも‥(でも薬は飲む。)

そしてその次の月には、あれ?薬飲まなくてもいけるかも‥(少しは痛い。)

数ヶ月後にはほぼ問題なく生理期間を過ごせるようになりました。

他に特別なことはしていないので、「足もみの力」だと思っています。

このことが、私が官足法をシッカリ勉強したい!と思ったキッカケです。

「継続は力なり」を自分の体で実感しました。

ゆっくりと、確実に。足もみはそんな健康法だと思っています。副作用もないですしね!