足裏のある部分を見て、お腹が冷えていませんか?とお伺いする場合があります。

 

半数以上の方が「お腹を触ると冷たいです」
とおっしゃいます。

 

お腹が冷えていると、
胃腸の調子が悪い、疲れやすい、風邪をひきやすい、膀胱炎になりやすい、婦人科系のトラブルなど、様々な不調の原因になってしまいます。

 

冷えるのは手足だけではないのです。

 

お腹の冷えは、自覚がない方が多いです。
自覚がないため、冷え対策がおろそかになり
やすいです。

 

・お腹を触ると冷たい
・冷たいものを多く摂取している
・体温が35℃台
・胃腸が弱い

という方は要注意です。


大丈夫です。
足もみ、足踏み健康法でしっかりと対応できます。どちらも全身の血流を良くするので、
「からだ全体の冷え対策」になります。

 

継続していくと、冷えがなくなり体温も上がり胃腸も元気になっていきます。

 

良いことしかないのです。