足もみ業界ではとても有名な方が、

老廃物が溜まりすぎて
くるぶしが埋もれてしまった状態を、


「くるぶしが団子のようだ」
と表現されました。


本当に団子みたいになります。


本来、
外側、内側ともに、
くるぶしの下はくぼんでいます。


このくぼみが埋もれてしまい、
さらに盛り上がった状態、
ということです。


特に外側がわかりやすいです。


もしかしたら、
団子になっているかも?
と思ったあなた。

和式トイレに座るポーズを
とってみてください。


そのスタイルが出来ない、
という場合は「団子率」が高いです。


出来なかった方…
大丈夫です。


足もみで、
その団子をもみ崩していくと、

次第に本来のくぼみが現れて
きます。


少々時間は必要となりますが。

ちなみに、
外側くるぶし下は上半身リンパ腺、
内側くるぶし下は下半身リンパ腺の反射区です。


免疫に関わる大事な反射区です。
意識して毎日揉みましょう。


私も毎日揉んでいます。
おかげさまで日々元気に働いて
います。

 

*足もみ・足踏みのご予約・お問い合わせ*
Tel:080ー5492ー3444
住所:山梨県甲府市住吉
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*