●グリラー

山梨県甲府市*大人の女性のための官足法・足もみ・
足つぼ専門店です。

しっかりと足をもんで老廃物を崩し、血液循環を
改善させることでからだを蘇らせていきませんか?

痛いけど結果が出る足もみ
あしもみやの角田です。ご訪問ありがとうございます。

料理を作るのも…後片付けも苦手です。
手間がかからず、洗い物が少ない。これは私にとって
必須条件です。

 

毎日変わりばえのしないメニューをなんとかしたい。
簡単だけどちょっと手をかけた感がほしい。
そんなワガママに応えてくれるであろうと期待が
できるグッズを発見しました!

 

それがコチラ。

その名も『グリラー』!!

 

下ごしらえから、調理、食卓までこれ1つ!!
直火、オーブン、レンジ、魚焼きグリルでつかえる
耐熱陶器です。見た目も可愛いのです。
(色々な色がありました)

 

このグリラー。
後々調べてみたら…わりと人気の商品のようです。
口コミもいい評価が多かったので。
これは期待できる!!

 

と普段は全くテンションの上がらない夕飯の支度も
珍しく気合いが入りました。このグリラーのオススメ
レシピは「ぎゅうぎゅう焼き」とのこと。

 

野菜やお肉をぎゅうぎゅうに詰めて、塩・コショウ・
オリーブオイルをかけてグリルに入れて焼くだけ。
お〜!!これは簡単!!

 

ということで、早速チャレンジ。

 

期待以上でした。
簡単、スピーディー、そして見た目も
お味も文句なし!!嬉しいのがグリルを洗わなくていい
こと。そのまま食卓に出せること。

 

これに気を良くし、ちょっとオシャレに盛り付けて…
いざ夕飯!!

 

長男:「スゲ〜。洋風なご飯だ。お金持ちみたい」

次男:「なんだかお坊ちゃんになった気分だよ」

 

となかなかいいリアクション。
いいんじゃないの、いいんじゃないの〜!!!

 

2人とも「おいしいよ〜」と珍しく褒めてくれました。
これは嬉しい!!

 

…と喜びも束の間。
雲行きが怪しくなってきました。

 

長男:「なんだか慣れない洋風だから胃がもたれてきたよ」

(油使っていませんけど…)

 

次男:「なんだかいつもと違うと落ち着かないね」

(普段から落ち着いて食べていないじゃないですか…)

 

とどめは「やっぱりいつもの地味なご飯でいいよ。
明日からはグリラーで頑張らなくていいからね」と。

 

地味なご飯て…。

 

珍しく入ったお料理スイッチ。
いきなり終了です。

 

地味な料理にだって使ってやる〜!!
と思う今日この頃です。

 

我が家ではこんなことになってしまいましたが、
『グリラー』すごくオススメですよ〜

 

*からだが蘇る!足もみのご予約・お問い合わせ*
TEL:080ー5492ー3444
Email:kofu.asimomiya@gmail.com
営業時間:10:00〜16:00
☆ご予約は前日までにお願いいたします☆