上半身は温かいのに、
下半身はいつも冷えている。

これは、
全身の血流がよくない
ということです。


お風呂のお湯を放っておくと、
上は温かく、下が冷たい状態になります。


これと同じです。


お風呂のお湯をよくかき回すと、
全体の温度が均一になります。


足もみは、
「お湯をよくかき回す」役割を
しています。


下半身の循環をよくすることで、
下から温め、


全身の血流を回復させていきます。


「お湯を対流させているのと同じ」
だということです。


上半身が温かいからといって
油断してはいけません。

「お湯をかき回す対策」
が必要ですよ。


いつでもお待ちしております。

 

*足もみ・足踏みのご予約・お問い合わせ*
Tel:080ー5492ー3444
住所:山梨県甲府市住吉
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*