不調の多くは予測ができます。

 

食べ過ぎると、
胃腸の調子が悪くなる。太る。血圧、コレステロール、中性脂肪の値が高くなる。糖尿病になりやすい。

 

運動不足だと、
冷える、むくむ、太る、肩こり、腰痛、
血圧、コレステロール、中性脂肪の値が高くなる。

 

スマホ、パソコンの使い過ぎだと、
目が疲れる、乾く、視力が下がる、頭痛、
肩こり、首こり、イライラ、不眠になる。

 

冷えると、
胃腸の調子が悪い、婦人科系のトラブルが起きやすい、いつも体調が悪い、よく風邪をひく、疲れが取れにくい、など果てしない不調の数々。

 

予測ができるのに、知ってはいるのに、
回避出来ない。

 

原因は、
情報としては知っているけれど、
その事の大きさを本当の意味では分かっていないから、です。

 

テスト問題は、分かるものは出来ますが、
分からないものは出来ません。
これと同じです。

 

不調になって、
体調を崩して、
病院にお世話になってからやっと、

 

食べる量を気をつけるべきだった、
運動しておけば良かった、
スマホを使い過ぎなければ良かった、
冷えを甘く見なければ良かった、
からだについて勉強しておけば良かった、
毎日、足もみをしておけば良かった、

などと後悔しないように気を付けましょう。


自己管理が苦手なんです、というあなた。
大丈夫です。

 

足裏からもある程度は予測可能です。


定期的に見させていただくことで、
「予測し回避する」のサポートをいたします。