先日、家族に「二重あごになってるよ」
と言われました。


どの角度になるとそうなるのか見てもらったら、
少し下向きの角度。


そう、足もみをしている時の姿勢なのです。


ということは、この二重あごを晒しながら
お客様の足を揉んでいたことに。
なんということでしょう。


これは恥ずかしい。なんとかせねば。
と、二重あごについて調べることに。


原因は、
筋肉の衰え、老廃物が溜まって流れが滞る、
姿勢の悪さ、首や背中のこりなど。


そうです。
あごにも老廃物が溜まることが判明したのです。

二重になるほど溜まっている、ということなのでしょうか。
なんと恐ろしい。

二重あご対策を見ると、
あごを押したり揉んだり流したり伸ばしたり。
足のケアのあごバージョン、っといった感じです。


足、脇に続き、また1つ揉む箇所が追加されて
しまいました。