明日は、
どうしてもサンドイッチを作らなければ
ならないこととなりました。

 

遠い昔に、
1度作ったような、無いような。

 

「パンに具を挟むだけじゃないですか」
と、料理が得意な方はおっしゃいますが。

 

具を挟むだけ。
失敗なんてしない。
簡単。

 

と思っている人が、
家族を含めて、多い、

 

ということが、
大問題なのです。

 

失敗できない、
というプレッシャーが非常に大きい。

 

作れる、と、
美味しい、は別問題。

 

クックパッド先生で調べても、

バターをたっぷり塗ります。
という人もいれば、

 

タマゴサンドを美味しく作るポイントは、
「バターを塗らないこと」と断言している
料理家さん。

 

今まで私が美味しいと思って
口にしていたサンドイッチには、

 

バターが塗られていたのだろうか?
いないのだろうか?

 

コンビニのサンドイッチには、
塗られているのか?いないのか?

 

あ〜めんどくさい!!
パンが売り切れだったと言いたい!

 

ところですが。

 

ここは女を見せることにし、

 

明日、チャレンジしてみようかと
思います。

 

バターは塗るべきか、
塗らないべきか。

 

卵は細かく刻むべきか、
荒く刻むべきか。

 

カラシはいるのか?
いらないのか。

 

あぁ…
オニギリにしたい…

 

 

*足もみのご予約・お問い合わせ*
 Tel:080ー5492ー3444
住所:山梨県甲府市住吉
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*