老廃物とは、
体内でエネルギー代謝が行われる際に発生する
二酸化炭素、アンモニア、尿素、尿酸、などのことです。


簡単にいうと、
「体内で発生したゴミ」です。


車で例えたら「排気ガス」です。


間違いなく、
からだにとって良いものではありません。

足を揉んだ時にゴリゴリジャリジャリするのが、
溜め込んでしまった老廃物の音です。音はいい音です。


取り出したらどんな形をしてどんな色をしているのか?
非常に興味があるのですが、調べてもなかなか見つかりません。


とにかく、体にとっては不要なのでいち早く
体外に排出したいものなのです。


この排出に重要なのが「血液循環」です。
血液循環が悪いとうまく排出されず、老廃物がどんどん
蓄積されてしまいます。


これがさらに血液やリンパの循環を滞らせ、
むくみや体調不良を引き起こすという悪循環に
なってしまうのです。


「足もみ」をするということは、
この悪循環を断ち切ること、防ぐこと、なのです。


だから健康を取り戻すことができるのです。