運動不足の人は、足に老廃物が溜まりやすい
です。


足に刺激が少ないので、血液やリンパの流れ
が滞りやすくなるからです。


一日中立ちっぱなし、座りっぱなし、
運動不足の人が、冷えたりむくんだり、
疲れやすくなる原因はほぼ「これ」で
間違いありません。

今の生活を続けていると、さらに流れが悪くなり、血圧をはじめ様々な不調の原因と
なってしまう可能性があるのです。


そうです。
足の状態は「からだ全体の問題」に直結
している、ということです。


運動が苦手、時間がない方は、
運動に変わるケアが必要です。


そこで「足もみ」です。
足を揉んで老廃物を崩し、かき出し、流す
ことによって血流を回復させます。

同時に、反射区も刺激していくので関連する
臓器や器官を活性化。
免疫力アップにもなるのです。


これを知ったら、
足を揉まないわけにはいかない!


とはならないでしょうか。どうでしょうか。