靴下の重ね履きで
足の冷えが改善されますか?

 

とのご質問をいただきました。

 

このご質問は多いです。

 

私自身は、
重ね履き(3枚以上)にチャレンジした
ものの、

 

・履くのが面倒
・洗濯物が増える
・靴がキツくて履けない

 

との理由で挫折した過去があります。

 

ということで、
実体験ではお答え出来ませんので、

 

実際にやっている、
やっていた人の声をお届けいたします。

 

・重ね履きをしてから冷えなくなった
・重ね履きをやめても温かさは継続中
・履いている時は温かいが、脱ぐと冷える
・継続しているけれども冷えは改善されない

と様々なご意見です。

 

結論としては、
やってみないと分からない」です。

 

効果がある人もいるし、
効果がない人もいる、ということです。

 

もし今から始めようとお考えの方に、


個人的に、注意していただきたいことが
あります。

 

それは、


重ね履き(3枚以上)をすると、
足裏に刺激が少なくなる」ので、

 

運動やウォーキングをする時は、
多くても2枚くらいにするといいかな、

 

と思います。

 

外側から冷やさないことも大切ですが、

 

根本的な冷え解決には、
「足裏にしっかり刺激が行くこと」、

 

の方がより大切かと。

 

足もみを継続した方が、
間違いなく、

 

冷えには「効果的」です。

 

*足もみのご予約・お問い合わせ*
Tel:080ー5492ー3444
住所:山梨県甲府市住吉
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*