●1週間分の食料って‥

山梨県甲府市*自然療法で体質改善を目指す
大人の女性を「足もみの力」でサポートいたします。

痛いけどカラダが蘇る!官足法の足もみ
あしもみやの角田です。ご訪問ありがとうございます。

image

1週間、スーパーにもコンビニにも食料品店にも
行けないとしたら‥。

 

今、家にあるもので一家全員1週間過ごすだけの食料が
ありますか?

 

今日、お客様から「7日間を生き延びよう」という
リーフレットをいただきました。

 

一時、災害用の対策をあれこれやっていた時期
もありましたが。

 

最近では大雪時の教訓をいかし、日持ちする食料を少し
多めにストックして置くくらいでした。

 

よ〜くリーフレットを見てみると。
飲料水は

1人で1日2㍑×7日分×4人=56本

 

非常食(レトルトカレーなど)は

1人1日2食×7日分×4人=56個

 

 

56本‥56個‥

 

置くところが‥

 

ない‥

 

すごい量が必要なんですね!!!

 

「南海トラフ巨大地震」対策として、国の有識者会議では
被害が広域で支援が届きにくいため「家庭用備蓄を1週間分以上
確保する」必要があると指摘しています。

 

と書いてあります。

 

みなさんはどうされていますか?

 

置場所問題もありますが、こういう考える機会をいただいたので
しっかり考えないと!!と改めて思いました。

 

もしもの時に起こり得るそんなシーンを想定して
「わたしの備え」をしてありますか?

 

*カラダが蘇る!足もみのご予約・お問い合わせ*
TEL:080ー5492ー3444
Email:kofu.asimomiya@gmail.com
営業時間:10:00〜16:00
☆ご予約は前日までにお願いいたします☆