足の冷え、むくみ、疲れ、だるさを解消し、足全体を丁寧に揉みほぐすことにより、全身の血行を促し治癒力、免疫力をアップさせる健康法です。
ブログ

足もみ

不要なものを捨てないと必要なものが取りこめない

不要なものを捨てないと、必要なものが取りこめません。 からだの中だけではなく、頭の中も、クローゼットの中も、冷蔵庫の中も、人間関係にも共通しています。 からだに関しては、血流を良くしておくとこの交換作業がスムーズに行われ …

手足が冷えやすいのは内臓を守るため

手足が冷えやすいのは「内臓を守るため」です。 冷えを感じると、生命活動の危機だとからだが判断して、優先的に脳・心臓・肝臓などの重要臓器に血液を送ります。 そのため、末端である手足に十分な血液が送られなくなり、冷えがおこる …

私、冷え性で。と言い続けて10年以上経過したあなたへ

若い頃から冷えを感じている、何をやっても改善されない、と、冷えとのお付き合いが10年以上という女性はわりと多いです。 靴下を重ねばきしたり、カイロを貼ったり、色々な努力をされたかと思います。 それでも改善されない、という …

梅雨に入ってから足のむくみが気になります

梅雨に入ってから、足のむくみが気になります、とお客様。 原因の1つは「湿度」です。湿度が高いとなかなか汗が蒸発しません。 水分の代謝がうまくいかなくなり、水分が溜まりやすくなってしまう。よって、むくみやすくなるのです。 …

足もみ・足つぼは不眠症にも効果がありますか?

足もみ・足つぼは不眠症にも効果がありますか?とのご質問をいただきました。 はい。あります。 不眠は、不安・緊張・過労・ストレスにより緊張状態が続いていたり、生活のリズムの乱れ、食習慣など様々な原因が考えられます。 お客様 …

元の生活に戻れば体調も元に戻る

ダイエットに成功しても、元の食事や生活習慣に戻ってしまえば、体重も元に戻ります。 体調も一緒、です。しばらく気を付けていたら良くなった。といって、またいつもの生活に戻してしまうと、あっという間に「逆戻り」です。 良くする …

健康の秘訣は無理するな、無駄するな、続けよ

インドのヨガの哲学的教えに、健康の秘訣は「無理するな、無駄するな、続けよ」という言葉があるそうです。 無理したり頑張り過ぎてしまえば続かないし、無駄にあれこれ行うのも良くない。良いものも継続しなければ結果は出ない、という …

天気が悪いと体調が悪い、を足もみ・足つぼで乗り切る

いよいよ梅雨入りです。天気が悪くなると気圧が下がります。 人間のからだは、この気圧の変化を「ストレス」だと感じ、自律神経が乱れます。 この自律神経の乱れが、天気が悪くなると体調が悪くなる原因だと考えられています。 頭痛、 …

1日1万歩も歩けません

健康のために1日1万歩、歩くといい。と、本で読みましたがとても歩けません。 とお客様。 大丈夫です。「足もみ」があります。 歩けなかった分は、足を揉んで血流を促していくことで歩いたと同じか、それ以上の効果を得ることが可能 …

困る事態になった時には選択肢が少なくなっている

困る事態になった時には選択肢が少なくなっている場合が多いです。 困る前に手を打っておけば、選択肢も多いし割と簡単でお金もエネルギーも余計に使わず済んだかもしれません。 ここを怠ったから、「困った」事態になった、とも言えま …

« 1 2 3 102 »
PAGETOP