足の小指が赤いのは、
(人によっては親指と両方)


靴が当たっているか、
小指側に負担のかかる歩き方を
している可能性大です。

 

この時期、
サンダルが当たっている方が
多いです。

 

当たっているということは、

 

足に対して、
「靴の横幅が狭い」ということです。

 

足指が、
キツくて苦しい思いをしているのです。

 

間違えて、
ワンサイズ小さいスキニーパンツを
購入してしまい、

 

返品不可で、もったいないから、
頑張って履いている自分を
想像してみてください。

 

どう考えても、
キツくて苦しいはずです。

 

足指が赤いということは、
まさにその状態、ということです。

 

目立たない場所にあるおかげで、
扱いが雑になります。

 

そのままにしておくと、
やがてタコや魚の目になったり、

 

小指の関節が、
親指側に向かって変形する「内反小趾」
になる可能性もあります。

 

ぜひ、
足指も大切にしましょう。

 

 

*足もみのご予約・お問い合わせ*
 Tel:080ー5492ー3444
住所:山梨県甲府市住吉
E mail:kofu.asimomiya@gmail.com
営業時間:10:00〜16:00
*ご予約は前日までにお願いいたします*